FC2ブログ

記事一覧

保護者等向け放課後等デイサービス評価表アンケート結果報告

平成 29 年度の放課後等デイサービスにかかる基準改正により、放課後等デイサービスを利用しようとする障が
い児が、適切かつ円滑に利用できるよう、事業者は事業内容に関して情報提供することが義務付けられました。
また、「放課後等デイサービスガイドライン」の内容に沿った評価項目が規定され、事業者は各項目について自
己評価を行うとともに、利用する障がい児の保護者による評価を受けて改善し、その内容をおおむね年1回以上
インターネットその他の方法により公表することが義務づけられました。
これに基づき実施した「保護者等向け放課後等デイサービス評価表アンケート」の結果を以下の通り報告します。
また、利用時保護者様には併せて郵送させて頂いています。

※アンケートの集計結果はこちらです。

実施方法:
アンケートは10月下旬に利用児の全保護者宛てに発送しました。(アンケート発送10、うち、返送数9)アン
ケートは無記名で実施し、評価項目は大阪府より告知された規定項目をそのまま使用しました。

アンケート結果:
全員が「はい」と答えた項目(平均点10 点)
「支援の内容、利用者負担について丁寧な説明がなされたか」
「日頃から子どもの状況を保護者と伝え合い、子どもの発達の状況や課題について共通理解ができているか」
「子どもや保護者との意思の疎通や情報伝達のための配慮がなされているか」
「定期的に会報やホームページ等で、活動概要や行事予定、連絡体制等の情報や業務に関する自己評価の結果を
子どもや保護者に対して発信しているか」
「子どもは通所を楽しみにしているか」
「事業所の支援に満足しているか」

保護者へのご説明や日々の活動報告、利用児やご家族の満足度においては、一定の評価を頂けたと理解
しました。また、ご意見欄では、ライン使用が便利、利用時の写真の送信などに評価を頂きました。こ
れらについては、今後も継続してまいります。


評価が低かった項目(平均点5 点以下)
「放課後児童クラブや児童館との交流や、障害のない子どもと活動する機会があるか」(3.1 点)
「父母の会の活動の支援や、保護者会等の開催等により、保護者同士の連携が支援されているか」(3.1 点)

放課後児童クラブ(学童保育)とは、れいんぼーの利用児が利用されている場合はご利用開始前から連
絡、連携を図っていますが、障がいのない子どもとの活動機会を提供するには至っていません。これに
ついては、今後の課題としました。また、保護者会などの保護者同士の連携については、今後各保護者
さまのニーズを伺い、機会を設けてまいります。


その他
実施されていても、一部「どちらともいえない」「わからない」という評価がある項目
「子どもや保護者からの苦情について、対応の体制を整備するとともに、子どもや保護者に周知・説明し、苦情
があった場合に迅速かつ適切に対応しているか」「緊急時対応マニュアル、防犯マニュアル、感染症対応マニュ
アルを策定し、保護者に周知・説明が行われているか」「非常災害の発生に備え、定期的に避難、救出、その他
必要な訓練が行われているか」

これらのマニュアル整備や実施については、ホームページ(ブログ)や、利用児の保護者への発信を随
時行っているものの、新規利用の保護者様へのご説明は十分ではなかったと反省しました。今後は新規
利用時の説明に、これらの情報をお伝えするように改善してまいります。


一部の保護者に懸念となった項目
「事業所の設備等は、スロープや手すりの設置などバリアフリー化の配慮が適切になされているか」(7.2 点、う
ち、「どちらともいえない」3、「いいえ」1)。ご意見欄では、「入り口が狭く、車椅子で入れない」「トイレの段
差が少しこわい」というコメントを頂きました。また、「子どもの活動等のスペースが十分に確保しているか」
という項目では「はい」が6、「どちらともいえない」が3 となりました。

施設の環境は開所時に詳細を報告したうえで認可を得ているものの、一部の保護者さまにご心配がある
ことを認識いたしました。現在、車椅子から室内に入る際は、職員が車椅子を運ぶなどし、トイレ利用
時などは安全を確認しておりますが、これらをさらに徹底し、外出や外遊びなどの機会を増やして、活
動の場を広げる取組をしてまいります。


総括:
今回の保護者評価アンケートを通じて、日々のご利用についてのコミュニケーションや利用についての満足度に
評価を頂いたことについては、非常に嬉しく、今後も継続して取り組んでまいります。一方、開所1年を過ぎた
ばかりで、地域連携や保護者への付加価値を提供できていないことも明らかになり、今後の課題が浮き彫りとな
りました。また、各マニュアルの整備や避難訓練の実施についてのお知らせはその都度行っておりましたが、新
規ご利用時にはご案内をしておらず、反省点となりました。施設のスペースやバリアフリー化については、施設
物件に関わるため、当面は職員による対応や外遊びの拡大などを実施し、長期的な課題として取り組んでまいり
ます。


※アンケートの集計結果はこちらです。

プロフィール

放課後等デイれいんぼー

Author:放課後等デイれいんぼー
吹田市天道町にある放課後等デイサービス、れいんぼーのブログです。日々の取り組みや活動、地域の様子などを発信してまいります。
利用者様へのご連絡は、ホームページの「お知らせ」をご覧ください。

最新コメント